自動転写式電気泳動装置 "DIRECT BLOT" <BM-80>

希望小売価格:998,000円+税

 

"排出転写方式"による工程の自動化

自動化により作業効率UP!

SDS-PAGE から転写までの工程を"排出転写方式"により自動化

ウェスタンブロッティング実験の流れ

注1 泳動時間は泳動条件により変動します。

自動化により作業効率UP!排出転写方式

SDS-PAGE ゲルから排出される分離タンパク質を、膜に直接・連続的に転写

  • ゲル取出しによる転写像の歪みやゲル破損等失敗の少ないきれいな転写が可能です。

  • 膜移動のスピード調節により、特定領域のズームが可能です。

排出転写方式原理の概念図

均一な転写・高い再現性

可視分子量マーカーの検出例(注2)

注2 泳動時間と分子量範囲は泳動条件により変動します。

ズーム機能

膜移動速度のコントロールにより特定分子量領域の拡大転写が可能!

低分子から高分子まで高効率に転写

 

​本体仕様

​寸法図